今週の妻籠  -妻籠ブログ-

雨上がりの妻籠宿・・・

2018年6月21日 木曜日

雨上がりの妻籠宿・・・

 今朝は雨上がりの妻籠宿。今日はすっきりと晴れる事はありませんでしたが、明日は良いお天気になる予報が出ています。梅雨の晴れ間を有効利用したいところですね。そして週末はまた雨・・・しかし、雨の妻籠宿も素敵ですので、皆さんお出かけ下さい。
 雨が残る今朝はまだ傘が必要でした。傘をもって観光されたお客様は、雨が上がると傘を店先に置き忘れる事が多くなります。置き忘れを心配すると、お気に入りの傘でお出かけするのをためらいますよね。そんな気持ちもわかりますが、ぜひ、お気入りの傘で雨の妻籠宿を歩いて見て下さい!梅雨の季節はまだまだ続きます・・・雨を楽しんで過ごせるようにしていきたいですね。


20180621130759.jpg  20180621130822.jpg
 中央駐車場から宿場に入りますと、尾又地区から入る事になります。妻籠宿は比較的坂道が少ないので、車椅子をご利用のお客様も多いです。車椅子をお使いの方は、中央駐車場をご利用になりますと、坂道や段差がなく、容易に宿場に入る事ができます。

20180621131544.jpg  20180621131605.jpg
 アジサイの季節・・・今のアジサイはたくさんの種類があり、色や花の形を楽しむ事ができますね。今朝は雨に濡れて艶やかなアジサイを見る事ができましたよ。

20180621131958.jpg  20180621132101.jpg
 寺下の町並みは、いつも店先の花飾りも素敵です。中央にある水船の周りにも鉢植えのお花が置かれており、店先の縁台に腰を下ろして、のんびりと景色を眺める事ができます。

20180621140848.jpg  20180621140910.jpg
 全国で初めて保存工事が行われて50年になります。半世紀と言う時の中で、多くのお客様にお越しいただきました・・・ありがとうございます。年配のお客様は「若い頃来たよ!」と、案内所で思い出話をしてお帰りになられる方もいらっしゃいます。昔と変わらない風景に思い出話も尽きないようですよ。

20180621141819.jpg  20180621141833.jpg
 寺下から桝形へと歩いてみましょう。雨の日は、新緑と建物の古色の色合いが対照的で、とてもきれいに見られますね。桝形は、敵の侵入を少しでも遅らせる為に、道を細くし、真っ直ぐに進めないように折れ曲げ、アップダウンを付けたりしています。

20180621142551.jpg  20180621142826.jpg
 いたるところにお花を見る事ができる妻籠宿・・・桝形にもこの季節には欠かせないアジサイが咲いています。そして石畳の横にはドクダミが白い花を咲かせています。

20180621142903.jpg  20180621142751.jpg
 左の写真の建物に角は、直角に曲がって石畳へと下りていきます。これが「桝」の角ように直角である事から「桝形」と呼ばれるところです。今は四方に道路がありますが、昔は一本道で直角に曲がっていたそうですよ。今、南天の花があちらこちらで見られます・・・小さなかわいらしい花・・・赤い実となる頃には、季節も変わり、寒い寒いと言っている事でしょうね。

<< 一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせリンク集