今週の妻籠  -妻籠ブログ-

夏のイベントも終了です・・・

2018年8月27日 月曜日

夏のイベントも終了です・・・

 今日も猛暑が続いております妻籠宿・・・ただただ暑いとしか言いようがありません。今週末には9月に入ろうとしていますが、この暑さはいつまで続くのでしょうか。猛暑の中での宿場見学には、日陰に入り、小まめな休憩と水分補給するようにお願い致します。
 さて、先週の土曜日、25日には雨が降る中「妻籠宿火まつり」が行われました。その日は一日中降ったり止んだり、小雨になったり大雨になったりと悪天候でした。準備をする観光協会の役員もヤキモキしながら火まつりが執り行われ、雨の中お集りいただきましたお客様には本当に本当に感謝申し上げます。これにて夏のイベントは終わりです・・・秋は「文化文政風俗絵巻之行列」ですよ!


20180827124221.jpg  20180827124241.jpg
 宿場の中の竹灯籠も、点火したすぐから雨で消えてしまいました・・・。何とか灯っているところを写すことができましたが、それもほんのつかの間でした。

20180827124541.jpg  20180827124553.jpg
 前日の「愛宕山の火まつり」からいただきました火種を松明に点火して、午後7時、案内所前より松明行列が出発しました。雨がパラついてきています・・・消えませんようにと気持ちも焦りました。

20180827124920.jpg  20180827124935.jpg
 火伏せの神事が始まりましたが、雨もどんどん強まり、一時はどしゃ降りに・・・。雨が降り注ぎ、ジリジリと音を立てて燃え上がる篝火の炎。火の粉を舞い上げていましたが、この雨で火事の心配は全くありませんでしたよ。

20180827125446.jpg  20180827125501.jpg
 神事も無事?終わり、次はふれあい館内で伝統芸能の披露です。皆さんお待ちかねの陣屋太鼓は、雨の音も打ち負かす太鼓の音でお客様も盛り上がっていましたよ。

20180827130013.jpg  20180827130026.jpg
 次はひょうきんな顔と姿で楽し気な「さいとろさし」・・・昔から伝わる鳥刺しの踊りです。ようやく小鳥を捕まえたのに、取り逃がしてしまう様子が、日本の方にも海外の方にもわかりますので、ふれあい館内に笑いが堪えませんでしたよ。

20180827130722.jpg  20180827130748.jpg
 さて、最後は木曽踊りです。こちらはお客様も参加されて踊りの輪が広がります。知らない間にふれあい館の外にも踊りの輪ができていたそうです。テンポもゆっくりでわかりやすい木曽踊り・・・お客様もすぐに覚えて楽しそうでしたよ。

20180827131021.jpg  20180827131715.jpg
 ふれあい館の中に入り切れないお客様もたくさんいらっしゃいました。この頃になりますと雨も上がり、空には星も見られましたよ。それにしても、「さいとろさし」のこの顔には笑えます・・・ふと疑問が・・・この役柄に名前があるのでしょうか?なに兵衛さんかな?

20180827132318.jpg  20180827132334.jpg
 さて、今朝の青空はとてもきれいでしたが、朝から暑さも厳しいものでした。寺下の町並みのアオギリの葉も、暑さに負けず生き生きとしていましたよ!10月になれば、この葉も黄色く色づいて、パラパラと落ちてしまいます・・・涼しい秋が待ち遠しいですね。

20180827132659.jpg  20180827132740.jpg
 そして、秋のイベントは「文化文政風俗絵巻之行列」です。文化文政時代の衣装を身に着けた役者が宿内を歩きます。木曽馬に乗った花嫁道中も見応えがありますよ。毎年11月23日勤労感謝の日に開催されますので、どうぞ皆さんお出かけ下さいませ!

20180827133447.jpg  20180827133500.jpg
 沢沿いの涼しいところではまだアジサイが咲いています・・・そしていつの間にか萩の花が咲き始めています。暑い暑い日々の中にも、秋は着実に近づいてきていますね。秋の行楽のお問い合わせも多くなってきましたよ。

<< 一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせリンク集