今日の妻籠  -妻籠ブログ-

奥谷の斜光も終わりに近づいています・・・

2017年3月17日 金曜日

奥谷の斜光も終わりに近づいています・・・

 今日も暖かくなりました妻籠宿・・・今日はお彼岸の入り・・・もう春の始まりと言っていいでしょうね。明日からの3連休の方も多い事かと思います。おてんきも良さそうですので、どうぞ皆さん、木曽路・妻籠宿の町並みへお出かけ下さいませ。
 冬の間、観光のお客様や写真家の皆様に喜んでいただきました脇本陣奥谷の斜光が見られる日も、そろそろ終わりに近づいて参りました。秋のお彼岸から春のお彼岸まで見られるこの光景は本当に美しいものだと思います。実際にお越しいただいてご覧になられた方の中には、リピーターとなって下さった方も多くいらっしゃします。また秋までお預けの光景ですね・・・。


20170317145536.jpg  20170317145550.jpg
 真冬に比べる光線がふんわりしているように思います・・・春の日差しへと変わってきた事を感じます。

20170317151202.jpg  20170317151234.jpg
 脇本陣にもお雛様が飾られました。妻籠での季節の行事は1ヶ月遅れとなっています。それは一説に、季節に合わせたのではないかと言われています。確かに、3月3日ではまだまだ春らしくありませんので、季節を1ヶ月遅らせて、4月3日なら、春を感じられてお雛祭りに相応しいのではないでしょうか。宿内のお雛様は4月3日まで飾られています。その後、順次片づけられ、6月5日に向けて端午の節句の飾り付けを始めます。どうぞお楽しみに。

20170317152616.jpg  20170317152640.jpg
 奥谷を出ますと外がとても眩しく感じられます。今日は風が少し冷たいものの、日差しはたっぷりですよ。まだ上着を脱いで・・・とはいきませんが、もう厚手のコートは必要ないかも知れませんね。

20170317153010.jpg  20170317153031.jpg
 案内所前の石垣の黄梅が咲きだしています。春一番の色・・・黄色がとても目立ちます。少しずつ華やかになる妻籠宿。春の遅い木曽路にようやく春が訪れたと感じられる一日でした。

<< 一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせリンク集