今日の妻籠  -妻籠ブログ-

またこの季節がやってきましたよ

2017年9月11日 月曜日

またこの季節がやってきましたよ

 お昼過ぎにザザザァーっと雨が降りました・・・今日はお天気下り坂の妻籠宿です。そんな雨もすぐに止み、13過ぎ現在はまずまずのお天気になっています。天気予報では夕方から明日にかけて雨となっております。秋の晴天も一休み・・・でしょうか?
 さて、今月は20日にはお彼岸の入り、23日には秋分の日となります。そしてこの頃から、春のお彼岸までの間、晴れた日限定のお楽しみが、今年も始まりますよ!それは、脇本陣奥谷の囲炉裏の間に降り注ぐ格子からの斜光です。毎年、ご覧になられた大勢のお客様が感動される様子を見てきました。今年もきっと素敵な光景を見られる事と思います。どうぞ皆さんお楽しみに!


20170911133336.jpg  20170911133351.jpg
 南木曽町博物館の脇本陣奥谷。博物館として開館させて、今年で50年となります。9月9日に開館50周年式典が行われたばかりです。開館当初は「奥谷郷土館」と言う名前でした。それからの入館人数は現在までに約690万人にもなります。

20170911134053.jpg  20170911134125.jpg
 そしてこちらが格子からの斜光です!この写真は、昨年の12月14日撮影です。冬至に近くなりますと、差し込む日差しが囲炉裏まで達してきます。そして囲炉裏の煙が格子からの斜光をはっきりと浮かぶ上がらせてくれます。この光景を毎年見ていますが、飽きる事がありません。こちらの光景をまだご覧になられていらっしゃらない方は、ぜひ、この冬の晴れ間のお昼頃に、妻籠宿脇本陣奥谷へお出かけ下さいませ。

20170911134449.jpg  20170911134506.jpg
 明治の10年に建て替えられた建物です。こちらでは職員の方が建物内の説明をしていただけますので、ゆっくり見学する事ができます。左側の写真は、囲炉裏の横の部屋ですが、天井に箱のようなものが取り付けてあります。これは2階の部屋のコタツの炭を入れる部分なのだそうですよ。

20170911134534.jpg  20170911134550.jpg
 脇本陣奥谷の入り口には石の門柱が目印です。そしてお帰りは、すぐ近くの歴史資料館の出口となります。通りに沿いにはカボチャのアートが飾られていました・・・何ともひょうきんは顔に、こちらも笑ってしまいますね。

20170911134631.jpg  20170911134645.jpg
 そして、秋と言えば「栗」・・・新栗の季節には欠かせない和菓子を妻籠のお土産としていかがですか?

20170911134732.jpg  20170911134617.jpg
 シュウメイギクも咲き出しました。秋の草花が少しずつ増えてきています。秋らしくなったとは言え、まだ残暑が厳しい時もあるかと思いますので、お体にお気をつけてお過ごし下さいませ。

<< 一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせリンク集