今週の妻籠  -妻籠ブログ-

雨の町並みと幟旗

2017年11月18日 土曜日

雨の町並みと幟旗

 今日は予報通りの雨の妻籠宿。今日は冷たい雨となりまして、お昼を過ぎても5℃程と低い気温となっています。高い山では雪になっているでしょうか?妻籠はまだ雪の心配はありませんが、この寒さ・・・秋の終わりと冬の始まりを感じさせられます。
 昨日は青い空と風俗行列の幟旗でしたが、今日は雨の町並みと幟旗をご紹介致します。秋も深まり、寺下の町並みの真ん中には、まっすぐ立つ風俗行列の幟旗が立ちました。この風景も23日まで・・・お天気が良ければ次の日にはありませんが、雨で濡れてしまえば、晴れて乾くまで数日そのままの場合もあります。この幟旗は、秋の終わりの風物詩と言ったところでしょうか。


20171118133809.jpg  20171118133655.jpg
 雨の妻籠宿は、とても落ち着きがあって情緒があります。古色が色濃く、深まる秋が良く似合います。現在、風俗行列のある23日は曇り一時雨の予報ですが、雨降りだけは避けたいところですね。何とか晴れて青空が広がる事を期待したいです!

20171118134653.jpg 20171118134710.jpg
 行灯が灯る町並み・・・今日は1日を通して行灯が点いたままのようです。宿場から見える山の紅葉も、濃い霧に包まれて薄っすらと見えているだけです。

20171118135527.jpg  20171118135542.jpg
 この雨でさらに落ち葉が増えそうですね。木曽路でも南にあります妻籠宿で、このように秋の終わりを感じられますので、木曽路中部や北部はもう終わりでしょうか?御嶽山の周辺では今日は雪でしょうか?

20171118140836.jpg  20171118140856.jpg
 赤や黄色の葉っぱが雨に濡れて艶やかです。気温も上がらず寒い一日になりました。夕方には雨も上がる予報・・・今夜は冷え込みそうですので、暖かくしてお過ごし下さい。

20171118140913.jpg  20171118140929.jpg
 冷たい雨の中、お越しいただきましたお客様には、本当に感謝申し上げます。傘を持つ手がかじかんでしまいそうですが、ゆっくりと雨の妻籠宿をお楽しみいただきたいと思います。

<< 一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせリンク集