今週の妻籠  -妻籠ブログ-

伊勢山の薄化粧・・・

2017年12月14日 木曜日

伊勢山の薄化粧・・・

 今朝の妻籠宿は-5・・・この冬一番の冷え込みになったのではないでしょうか。一昨日の雪降りから気温が低く、昨日も晴れていたと思うと雲が出て雪が舞い、また晴れるようなお天気でした。今年は寒さの厳しい冬になるのでしょうか?
 今朝は霜がびっしり降り、少しだけ残っていた雪はそのまま凍りついていました。各地で大雪のニュースも聞かれますが、妻籠は雪もなく、日差しがとても眩しく輝いています。そして朝の冷え込みで張りつめていた空気も、午後には和らぎ、霜も氷も融けてしまいました。今日は青い空をバックに薄化粧の伊勢山を見る事ができました。真っ白になるのはいつでしょうか。


20171214132903.jpg  20171214133028.jpg
 寺下の町並みの奥に見えるのが「伊勢山」です。昔から変わらずこの風景が楽しめるもの、「売らない・貸さない・こわさない」と言う住民憲章を掲げて、妻籠宿とこの周辺すべてを保存地区にして景観を守ってきているからです。

20171214134242.jpg  20171214134531.jpg
 写真を撮りに出たの10時前・・・まだお店が開く少し前でしたが、バスツアーのお客様が宿場見学にお越しになられていました。案内人さんがご案内していましたよ。

20171214134715.jpg  20171214134755.jpg
 下嵯峨屋の石置き屋根は、まだ日差しが当たっていませんでしたので、びっしりと霜が降りていましたが、日が差し始めると一気に融けてしまいましたよ。近くのモクレンの蕾が真っ青な空に向かって伸びています。まだ冬が始まったばかりですが、モクレンの蕾を見ていると春が待ち遠しいですね。

20171214134611.jpg  20171214134632.jpg
 あと2週間もすれば、年末年始のお休みが始まります。案内所では12月29日から1月4日まで案内業務をお休み致します。その間にお越しのお客様にはご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

<< 一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせリンク集