今週の妻籠  -妻籠ブログ-

1月最後の日曜日・・・

2018年1月28日 日曜日

1月最後の日曜日・・・

 今朝の妻籠宿も寒く冷たい朝でした・・・毎日毎日「寒い」の一言を何度も口にする日が続きます。昨日は寒くても晴れて良いお天気でしたが、今日は薄曇りでぱっとしていません。予報では、しばらくの間雪のマークはありませんが、注意していた方が良さそうですね。
 早いもので、平成30年も1ヶ月が経とうとしています。真冬に相応しい程の寒さを、あと1ヶ月くらい乗り切れば、春の足音も少しずつ聞こえるようになる事と思います。2月に入りますとすぐに、妻籠宿保存50周年記念行事が行われ、そして10日には冬のイベント「氷雪の灯り祭」が開催されます。アイスキャンドルが優しく灯る街道・・・午後5時半頃から始まりますので、どうぞお出かけ下さいませ。


20180128132254.jpg  20180128131228.jpg
 妻籠宿観光案内所・・・明治29年に警察署の分署として建てられました。10日の灯り祭の際は、石段にもキャンドルが灯ると思いますよ。

20180128132315.jpg  20180128132337.jpg
 今日は朝からずっとこのような曇り空です。明るくもならず、暗くもならず、どんよりとしています。

20180128132518.jpg  20180128132555.jpg
 妻籠宿は日本で最初に町並み保存工事が行われた宿場町です。現在では保存事業が当たり前になってきていますが、当初は考えも付かなかった大事でした。住民の皆さんや大学の先生方が毎日のように議論をしながら、保存事業を進められ現在に至ります。

20180128133242.jpg  20180128133258.jpg
 このところ水車が止められています。水車の周りや水路は氷がびっしりと付いていましたよ。これはなかなか融けそうにもありませんね。

20180128133614.jpg  20180128133630.jpg
 高札場は少し高台になっていますので、ここから宿場町を少しだけ見下ろす事ができます。

20180128133747.jpg  20180128133834.jpg
 2月10日の夜には、この通り沿いにアイスキャンドルが並べられる予定です。当日が雨の場合は中止となりますので、ご注意下さい。雪でしたら開催しますが、あまりにも降りまして、ロウソクの灯りが消えるようであれば、中止になる可能性が高くなります。お天気次第のイベントではありますが、開催されればとても幻想的な風景をお楽しみいただけますので、ぜひ皆さん、お出かけ下さいませ。

<< 一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせリンク集