今週の妻籠  -妻籠ブログ-

妻籠のお寺・・・光徳寺

2018年5月23日 水曜日

妻籠のお寺・・・光徳寺

 今日は雨の妻籠宿・・・午後から降るかと思っておりましたが、10時頃にはパラパラと降り出していました。今日は一日雨の予報が出ています。昨日までの暑さも一段落・・・少し肌寒く感じられます。皆さんも暖かくして、風を引かないようにお過ごし下さい。
 今朝は雨が降りそうでしたので、案内所のお隣、光徳寺へ行ってきました。最近は若い方にも御朱印が人気だそうですが、海外の方も御朱印帳を持って来られる方もいらっしゃいます。日本のお寺巡りも魅力の一つかも知れませんね。そして、木曽路のお寺巡り・・・七福神巡りもぜひお出かけ下さい。七つのお寺を巡って御朱印を集めるのもいいですね。妻籠の光徳寺は恵比寿様です。


20180523112130.jpg  20180523112143.jpg
 光徳寺の下には、有名な「寺下の町並み」があります。文字通り、お寺の下の町並みですので「寺下」です。寺下の町並みからの階段を上がってお寺に来る事ができます。

20180523113024.jpg  20180523113040.jpg
 お寺の境内も自由に見学できますので、お気軽にお立ち寄り下さい。光徳寺では12月31日の大晦日、除夜の鐘を突く事ができます。その後、新年を迎えますとその足で和智埜神社へお参りに行きますよ。

20180523113303.jpg  20180523113317.jpg
 お寺の庫裏へ入りますと、天井から籠が吊り下げられているのを見る事ができます。これは「車付き籠」と言って、人力車のモデルになった乗り物だそうです。前後二人で担ぐ籠に車輪を付けて引っ張る事を思いついたのが、光徳寺の先代の和尚さんなのだそうですよ。車輪も、豪華なお出かけ用と普段使い用の2種類作られていました。山道は乗り心地が悪く、酔ってしまって結局歩いた・・・と言うエピソードも残っているそうです。

20180523114728.jpg  20180523114745.jpg
 写真を撮り終わる頃、雨が降り始めました。ふと見ると地蔵堂の屋根に鳥がいました。よく見ると虫のようなものをくわえています。近くに巣があるようですね。雛がいるのでしょうか?そろそろ宿内のツバメ達も、巣作りを終えて卵を温める頃です。かわいらしい雛を見られるのを、毎年楽しみにしていますよ。

<< 一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせリンク集