今週の妻籠  -妻籠ブログ-

朝の散歩は気持ち良い!

2018年6月14日 木曜日

朝の散歩は気持ち良い!

 今日の妻籠は晴れて、とても気持ちの良いお天気となりました。しかし、この晴れ間も今日まで・・・また二日ほど雨になる予報が出ています。その後は晴れてまた雨に・・・晴れたり雨が降ったりの梅雨の季節を、楽しんで過ごしていきたいですね。
 さて、青空がとてもきれいな朝、澄んだ空気を思いっきり吸って深呼吸しますと、とても気持ちが良いものです!今朝は8時半前に写真を撮りに出かけました。この時間には観光のお客様もほとんどおりませんので、宿場町を独占できる時間です。朝日が片側の家並みを照らし、明暗ができるのもこの時間ならではの光景ですよ。どうぞ皆さん、静かな梅雨の季節にお出かけ下さいませ。


20180614135840.jpg  20180614135900.jpg
 アジサイの季節・・・朝はまだピンとしていますが、強い日差しが照り付けますとしょんぼりとうつむいてしまいます。きっとアジサイは雨を待っているのでしょうね。

20180614142530.jpg  20180614142548.jpg
 季節のお花も見頃です。今朝は店先に黄色い花が生けてありました・・・キバナノコギリソウです。お庭のお花を持ってきて飾っているそうですよ。黒く塗りつぶしたポストと対照的ですね。

20180614140100.jpg  20180614140117.jpg
 8時半前ではまだお店は開いていません。そして本陣や脇本陣の博物館も9時オープンですので、それまではゆっくり町並みや建物を見る事ができます。

20180614140331.jpg  20180614140350.jpg
 案内所前の桝形から、北側にある高札場までの間が、「宿場町」と呼ばれる町並みです。それは間口の広い大きな家や、白壁や蔵が見られます。本陣は復元ですが、写真の脇本陣奥谷は国の重要文化財に指定されておりますので、ぜひご覧下さいませ。

20180614141445.jpg  20180614141501.jpg
 妻籠宿には青桐の木が2か所にあります。一つは有名な寺下の町並みですが、もう一つは脇本陣の近くにあります。勢いよく葉が生い茂る季節・・・生命力の強さが感じられます。

20180614141855.jpg  20180614141914.jpg
 お蕎麦屋さんのヘチマも、毎年欠かせない風物詩となりました。今年も立派なヘチマが見られるといいですね。

20180614144015.jpg  20180614144114.jpg
 日中は外へ出ると強い日差しに参りますが、日陰は風が通り抜けてとても涼しく感じられます。小まめな休憩と水分補給を忘れずに、快適なご旅行をお楽しみ下さい。

20180614142118.jpg  20180614145117.jpg
 高札場と水車小屋・・・桝形からこの高札場までが「宿場町」と言われる通りです。そして、桝形から南、寺下の町並みは一般庶民が住み始めて建ち並んだ家並みです。南北に長い妻籠宿へお越しになられましたら、桝形を基準に、北側と南側の違いを比べて見るのも面白いと思いますよ。

<< 一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせリンク集