今週の妻籠  -妻籠ブログ-

晴れを期待していましたが・・・

2019年1月10日 木曜日

晴れを期待していましたが・・・

 今日は朝から曇り空・・・雪は降っていませんが、チラチラと舞ってきてもおかしくないような空模様の妻籠宿です。寒さも次第に厳しくなってきまして、今日のように日差しがない日は底冷えするような寒さとなっています。皆さんも暖かくしてお過ごし下さい。
 さて、天気予報では晴れでしたので、今日は脇本陣奥谷の斜光を撮りに行こうと決めていました。しかし、まったく晴れてくる様子もありません・・・残念でなりません。このところ、奥谷の斜光を撮りたいとお問い合わせをいただく事も多くなってきました。しかし、斜光はお天気次第ですから、遠くからお越しの方は、なかなか難しいところがありますね・・・運もあるのかと・・・そう思う事もあります。


20190110131519.jpg  20190110131533.jpg
 どんよりと暗く、寒々とした冬の宿場町・・・ちょっと寂しいですね。しかし、雪が降りますと、雰囲気も変わり、グッと良くなります。次回はそれも期待したいですね。

20190110132152.jpg  20190110132207.jpg
 まだまだ梅も固いですが、陽だまりにある梅の木には花が咲いているところもあるそうです。晴れて日差しが出ると、暖かい日もありますからね。脇本陣奥谷には、この冬、多くのカメラマンが訪れているそうですよ。いい写真をたくさん撮っていただきたいものです。

20190110132635.jpg  20190110132615.jpg
 今年の南天は実がたくさんつきました。房が垂れ下がっていて、とても縁起が良さそうですね。縁起物と言えば、来週の15日に、女性部の皆さんが毎年恒例の「まゆ玉」作りを行います。その後、店先に飾られますので、色のない宿場の彩りになる事と思いますよ。

20190110133130.jpg  20190110133147.jpg
 水車小屋と高札場。クルクルまわる水車には小さな氷柱が出来ていました・・・クルクル回りながら、氷柱も成長するのでしょうね。水路にもたくさんのツララが出来ていましたよ。

20190110133523.jpg  20190110133540.jpg
 高札場は少し高台になていますので、目線を変えて町並みを見る事ができます。いろいろな場所から、いろいろな角度で見る妻籠宿・・・どこから見てもきれいな町並みだと思います。四季それぞれに情緒ある町並みが楽しめますので、どうぞ皆さん、お越し下さいませ。

<< 一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせリンク集