今週の妻籠  -妻籠ブログ-

妻籠宿火まつり

2019年8月30日 金曜日

妻籠宿火まつり

夏の暑さも秋雨前線の影響で一段落しましたね。
8月25日日曜日に毎年恒例の「妻籠宿火まつり」が行われました。昨年は雨の火まつりでしたが、今年はお天気にも恵まれ涼しい夏のイベントとなりました。お集まりいただいたお客様には楽しんでいただけたと思います。

20190830140731.jpg  20190830140803.jpgのサムネール画像
夕暮れとなり町並みの竹灯籠には火が入りました。前日に頂いた「愛宕山の火まつり」の火種を松明に移しました。

20190830142006.jpg  20190830142057.jpg
午後7時、陣屋太鼓の音を響かせながら観光案内所を出発した松明行列が本陣前に到着し、篝火に点火されました。

20190830143341.jpg  20190830143413.jpg
火伏せの神事が始まりました。護摩壇にも点火され願いを込めた護摩木が投じられました。

20190830144711.jpg  
それぞれの団体の代表者が玉串拝礼し、観光客の皆さんも観光客代表(外国人と日本人それぞれ1人)と一緒に拝礼していました。

20190830150111.jpg  20190830150033.jpgのサムネール画像
神事が終わり、ふれあい館で伝統芸能披露です。陣屋太鼓の力強い演奏にお客様も盛り上がっていました。

20190830150639.jpg  20190830150712.jpg
「さいとろさし」は"とりもち"を竿の先に付けて小鳥を捕らえる様子を面白おかしく表現しています。せっかく笠で伏せた小鳥も取り逃がしてしまいます。ひょうきんなしぐさに皆さんの笑い声が絶えませんでした。

20190830150800.jpg
「木曽踊り」には、観光客の皆さんも加わり踊りを習っていました。みなさん直ぐに覚えて楽しそうに踊っていました。


20190830162651.jpg
火まつりのあとは、暑い日が続きましたが今日は一日中雨降りでした。宿場の中には、雨の中傘を差しながら散策するお客様が今日もたくさんいました。
秋雨前線が停滞し今夜は雨が激しく降るようです。
少し肌寒くなってきました。雨に濡れて風邪などひかないようにお気を付けください。







<< 一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせリンク集